プロ野球契約更改・年俸予想2019・中日

プロ野球契約更改・年俸予想2019!

ということで、今回は2019シーズンに向けた中日ドラゴンズの契約更改で注目される15選手の年俸をざっと予想してみました。

2018シーズン5位に沈んだ中日。

来期は与田新監督が指揮することになりましたね。心機一転強かった頃の中日を取り戻してほしいところです。

ということで今回はそんな中日の選手の年俸について書いていきますのでご覧ください!

スポンサーリンク

大島洋平

2018年の年俸:18000万円
2019年の年俸:1億8000万円(現状維持)

中日の中心選手である大島選手。

年俸は中日で1番の1億8000万円ですね。

2018シーズンは打率こそ0.274と3割は超えませんでしたが安打数は昨シーズンを超え161安打、打点も伸び57打点とホームラン7本でした。ホームラン打点はキャリアハイの数字です。

毎年高い水準で成績を残し、シーズンを通してレギュラーとして活躍する大島選手の今年の年俸は本来ならばアップでしょうが、中日の成績が悪いので、おそらく微増か、現状維持でしょう。

大島洋平の嫁の画像や子供は?交渉決裂の過去や年俸に高校時代についても 

京田陽太

2018年の年俸:4000万円
2019年の年俸:4000万円(2800万円増)

2017年新人王の京田選手。今年は昨年よりも打率が下がってしまい、安打も微減でした。

しかし今年も100安打以上を放ち1年通してショートのポジションを守り抜きましたね。

盗塁も20個マークし、打点は微増の44打点。将来的には長打力を上げていければ、トリプルスリーも夢ではありません。

そんな京田選手ですが、年俸は微増、もしくは現状維持ですね。

京田陽太(中日)は阪神ファン?彼女や兄弟は?走力や打撃と守備の評価も 

アルモンテ

2018年の年俸:5000万円
2019年の年俸:???
いい外国人を連れてきたなという印象がぴったりのアルモンテ選手。

中距離打者と言えるアルモンテ選手ですが、打率0.321、安打は160本、打点77とホームラン15本の成績は立派です。

こんな選手がいるのにリーグ5位に沈んだのですから不思議です。

そんなアルモンテ選手の年俸は大幅にアップするでしょうね。

ビシエド

2018年の年俸:17000万円
2019年の年俸:???

2016年から中日に在籍し早3年。

今年は打率0.348をマークし首位打者のタイトルを獲得しました。

打点99はリーグ3位の記録であり中軸としての力を十分に発揮しましたね。

安打、打点、打率、本塁打の項目で日本に来てからのキャリアハイをマークしていますので来年は大幅な年俸アップが期待できそうです。

むしろこれだけの成績を残したビシエド選手の満足のいく更改が出来なければ他球団への流出の可能性が出てきますね。

平田良介

2018年の年俸:12000万円
2019年の年俸:???

すっかり中日の顔となった平田選手。

高校時代には甲子園を沸かせるホームランバッターでした。

しかし今年は本塁打が減少。

その代わりに打率が急上昇し、自身初の打率3割超えを果たしました。

安打も162本とキャリアハイの数字でチャンスを演出しましたね。

本塁打と打点が減ってしまいましたが、新たな武器を手に入れた平田選手の年俸予想は増加です。

大野雄大

2018年の年俸:8000万円
2019年の年俸:6000万円(2000万減)

2018シーズン6回の登板で0勝とボロボロの成績だった大野選手。

防御率8.56はデビュー1年目の2011年成績に次ぐワースト2位の記録でした。

出れば打たれてノックアウトという苦しいシーズンを過ごし、復活の糸口が見えない大野選手。監督も変わり来期は復活できるか期待です。

年俸は大幅ダウンでしょうね。

福田永将

2018年の年俸:3600万円
2019年の年俸:4700万円(1100万増)

2018シーズン覚醒の予感を感じる活躍を見せた福田選手。

133試合に出場し、115安打を放ち自己初の100安打越えを果たしました。

打点も63打点とここ4年で着々とアップし、今年30歳を迎えた中堅は進化していますね。

ホームランが少し減ったのは痛いところですが来年も期待できる選手です。

この成績なら年俸アップは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

小笠原慎之介

2018年の年俸:2100万円
2019年の年俸:2100万円(現状維持)

2018シーズンは開幕投手を務めた小笠原選手。

先発ローテーションで5勝6敗と微妙な数字を残しました。

中日としてはエースに育てたいでしょうから今年の成績はまだまだといったところでしょう。

肘の怪我もありシーズン後半は登板できていませんでしたから、まだ成績の伸びしろはありましたけど。

後半も投げられていればよかったのでしょうが怪我では仕方ないですね。年俸は現状維持予想です。

柳裕也

2018年の年俸:1450万円
2019年の年俸:1450万円(現状維持)

2016年ドラフト1位の柳選手。

今年は10試合に登板し2勝5敗。完封勝利を挙げた試合もありましたが満足いくシーズンではなかったでしょう。

しかし、最終戦では6回1失点と好投し来期につなげました。

ドラフト1位入団ですからそろそろ花開かせてもいい頃ですね。

期待も込めて年俸は微増予想です。

田島慎二

2018年の年俸:11000万円
2019年の年俸:7000万円(4000万円減)

中日抑えのエース田島選手。

昨シーズンは34個のセーブを挙げて守護神への道を歩み始めたかに思えましたが2018シーズンはボロボロ。

セーブは15個、防御率は7.22で2戦連続で炎上した場面もありましたね。

1億円プレーヤーとは思えない成績でシーズンを終えました。

来期は年俸大幅ダウンは免れないでしょう。

又吉克樹

2018年の年俸:8800万円
2019年の年俸:6600万円(2200万減)

昨シーズンは先発、救援として、2018シーズンは救援として登板した又吉選手。

2018シーズンは苦しかったですね。

防御率は6点台と悪化しホールドは昨シーズンの半分以下に。三振も激減し昨年までの活躍はどこへ行ってしまったのだろうというような成績になってしまいました。

まあ、監督も変わりましたし来年以降の復活に期待ですね。

年俸はもちろんダウンでしょう。

祖父江大輔

2018年の年俸:2900万円
2019年の年俸:2900万円(現状維持)

2018シーズン中継ぎとして活躍した祖父江選手。

ホールド、ホールドポイントは自己最高の記録でした。

防御率は3.14とまずまずの数字です。

2013年のドラフト5位入団という下位での入団ですからここ5年の成績を見ても成功と言える選手ですね。

長年の功績も加えて年俸はアップ予想です。

ガルシア(追記:退団決定)

2018年の年俸:5000万円
2019年の年俸:???

中日の勝ち頭ガルシア選手。

今年は1年目のシーズンでしたが13勝を挙げる活躍で低迷する中日を1人で鼓舞し続けました。

13勝9敗防御率2.99、完封2つで1年間ローテーションを守ったわけですからガルシア様々ですね。

5000万円で連れてきたスカウト陣は優秀です。

来年はもちろん年俸大幅アップでチームに貢献してくれるでしょう。

松坂大輔

2018年の年俸:1500万円
2019年の年俸:1億円(8500万円増)

世代の中心、おじさん達のスーパースター松坂選手。

ソフトバンクで何億ものお金をもらい1勝もできなかった男が中日で見事に復活しましたね。

11試合登板6勝4敗防御率3.74は及第点。登板間隔が大幅に開いたゆとり登板もまあ良しとしましょう。

若手選手から質問を受けることもありコーチとしての役割も担っているそうですね。

そんな松坂選手は2018シーズンチームに与える影響は大きかったでしょう。

そういうところも鑑みて年俸は増額予想です。

松井雅人

2018年の年俸:2000万円
2019年の年俸:2000万円(現状維持)

昨シーズンあたりから台頭してきた松井選手。

FAでやってきた大野選手にポジションを完全に奪われることなく、2018シーズンも頑張りました。

盗塁阻止率が0.170というのはいただけないですが、リーグ5位の守備率は評価できますかね。

バッティングは打率2割前半とまだまだ弱いので最低でもあと4分は上げて欲しいところです。

年俸は微増ですかね。

まとめ

いかがでしたか?

以上、プロ野球契約更改となる中日の年俸予想をまとめてみました

新体制になった中日は今後どうなっていくのか。

落合博満さんのときのような黄金時代復活には投手が鍵となるでしょう。

広島以外の5球団の戦力の差はないと思うので、2019シーズンは少なくともAクラスには入り込みたいですね。

プロ野球契約更改・年俸予想2019【他11球団】

セ・リーグ

プロ野球契約更改・年俸予想2019【広島カープ編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【ヤクルト編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【巨人編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【横浜DeNA編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【阪神編】 

パ・リーグ

プロ野球契約更改・年俸予想2019【西武編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【ソフトバンク編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【日本ハム編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【オリックス編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【ロッテ編】 
プロ野球契約更改・年俸予想2019【楽天編】