中日イケメンランキング2017
中日イケメンランキング2017!

2016年は悔しい最下位となった中日ですが、もともと投手コーチだった森繁和監督をもとに投手王国復活といきたいところですね!

でも、イケメン度は年々上がっていますよ~

期待の若手もイケメンが多い!

そんなフレッシュな中日の負け返しに期待したいですね!

そんなわけで、

今回は、2016年シーズン悔しい最下位となり、谷繁監督から森繁和監督に交代し、再起を図る中日ドラゴンズのイケメン選手をピックアップしていきたいと思います。

下記に投票フォームがありますので、お気に入りの選手に投票もどうぞ~!

スポンサーリンク

浅尾拓也

中日イケメンランキング2017・浅尾拓也

中日のイケメンは誰?となれば真っ先に思い浮かぶのが、浅尾拓也投手。

元祖イケメン投手も、いつのまにやら30歳を過ぎているんですが、それでもイケメン。
歳を感じさせない、爽やかな投手で、現在もモテモテのようです。

2009年から3年連続で、60試合以上登板し、ホールド数の日本記録を作るなど、リリーフ投手として、フル回転しました。

しかし、たび重なる疲労から、右肩を故障してしまい、自慢のストレートも影を潜めています。
それでも、2017年シーズンは、554日ぶりの1軍登板を果たすなど、再起が期待されるところです。

岡田俊哉

中日イケメンランキング2017・岡田俊哉

20歳で結婚し、2人の子供を育てる、育メン、岡田俊哉投手。

女性ファンが多く、SNS上でもイケメン、イケメンと騒がれています。
奥さんも美人のようで、子煩悩な育メンパパ投手ですね。

2017年WBCの侍ジャパンに選出されるなど、中日ドラゴンズの中継ぎ投手として、大活躍の岡田投手。

2年連続50試合以上に登板しており、中日ドラゴンズにとって無くてはならない投手になりました。
しかし、2017年シーズンは、WBCの影響なのか、ピリッとせず苦労しているようですが、シーズンが終わる頃には、いつも通りの岡田投手になっているでしょう。

祖父江大輔

中日イケメンランキング2017・祖父江大輔
顔がキリッとし、マウンドに立てば鬼の形相になるイケメン、祖父江大輔投手。

大人の雰囲気を醸し出す投手で、私服もメチャメチャオシャレさんですし、俳優さんに居そうなイケメンです。
マウンドに立つ姿と、野球以外の姿のギャップが何とも言えない、ファン心をくすぐりますね。

祖父江大輔投手も、中日ドラゴンズの中継ぎでフル回転しており、最速150キロ以上のストレートが武器の投手です。

2017年シーズンは、プロ142戦目にして、初勝利を記録するなど、活躍が期待されるシーズンですね。

石川駿

中日イケメンランキング2017・石川駿

笑顔がチャーミングなイケメン、石川駿選手。
筋骨隆々なボディは女性ファンを虜にすること間違いなし!

社会人野球を経由し、即戦力として期待され中日ドラゴンズに入団した、石川駿選手。

スイングスピードが速く、パワーもあり、バッティングセンスは相当なようです。

しかし、即戦力として期待され入団するものの、2016年シーズンを終え、1軍出場は2試合に留まります。
2017年は開幕から1軍入りするなど、監督も期待の選手になってきているようですね。

大野雄大

中日イケメンランキング2017・大野雄大

関西出身で、中日ドラゴンズのお笑い担当のイケメン、大野雄大投手。

試合を見ているとまったくわからないのですが、野球以外では、メチャメチャお喋りで、楽しいイケメンです。
トークも軽妙で、チームのムードメーカー的存在で、「口から生まれた、サウスポー」と言われていました。

今や、中日ドラゴンズのエースピッチャー、大野雄大投手。

2017年シーズンも開幕投手を務めるなど、周囲からの期待も相当なようです。
しかし、2017年シーズン序盤は、思うような結果が出ず、スタートダッシュにつまずいています。

ここからエースとしての、巻き返しに期待しましょう。

スポンサーリンク

高橋周平

中日イケメンランキング2017・高橋周平

昭和顔のイケメン内野手、高橋周平選手。

まだ20台前半と若いのですが、今風のイケメンと言うよりは、昭和なイケメンですよね。
若いだけあり、私服もとてもオシャレですし、女性ファンも多くいます。

「立浪二世」と期待され、高校生ながら2011年ドラフト会議で一位指名を受けた、高橋周平選手。

柔らかいスイングで、ホームランも打てるバッター、走力もあり、肩も強く、走攻守揃った選手と言えるでしょう。

しかしながら、毎シーズン、1軍出場のチャンスはあるものの、レギュラーに定着するまでの活躍に至りません。

2017年も2軍スタートとなり、そこからの何糞根性を見せてほしいですね。

伊藤準規

中日イケメンランキング2017・伊藤準規

笑ったときの、八重歯がチャームポイントのイケメン、伊藤準規投手。

身長が187センチと長身で、スタイルも良く、爽やかな笑顔で、まるでモデルのようなイケメンです。
趣味もギターを弾くことのようで、こんなイケメンにギターを弾かれたら、ファンは堪らないでしょうね。

右の本格派投手として、期待され入団した伊藤投手。

150キロを超えるストレートを武器に、ガンガン直球を投げ込むスタイルのピッチャーです。

しかし、怪我が非常に多く、活躍しそうで、できない歯痒さが、首脳陣や本人もあると思います。
2017年も怪我からのスタートで、どうなることでしょうか?

堂上直倫

中日イケメンランキング2017・堂上直倫

堂上兄弟の弟で、お兄さんよりイケメンな堂上直倫選手。

今風の顔で、はにかんだ笑顔はなんとも言えません。

ジャニーズに居そうなタイプのイケメンですよね。

高校生時代は、ホームランバッターとして有名で、2006年のドラフト会議で、一位指名を受け中日ドラゴンズに入団します。
打撃が売りの選手ですが、プロに入団してからは、守備も非常に上達し、今ではかなりの守備の巧さが目立つ選手となりました。

鈴木翔太

中日イケメンランキング2017・鈴木翔太

眉毛が凛々しい、若くてピチピチのイケメン、鈴木翔太投手。
大人っぽい顔つきのイケメンなんですが、笑うと20代前半の可愛らしさが残るイケメンですね。

2013年ドラフトで一位入団で将来のエース候補として期待されています。

ストレートのスピードは140キロ前半なんですが、球速以上にキレがあり、空振りを取れる真っ直ぐが魅力。

2017年は開幕こそ1軍を逃しますが、途中から合流することになり、期待されるピッチャーです。

遠藤一星

中日イケメンランキング2017・遠藤一星

メチャメチャお猿さん顔のイケメン、遠藤一星選手。
決してバカにしていませんよ。

遠藤選手はイケメンだけでなく、髪型や服装もとてもオシャレな選手です。

社会人から中日ドラゴンズへ即戦力選手として、期待され入団しました。

ルーキーイヤーの2015年は、41試合に出場し、ホームラン4本を放つなど、活躍しました。
しかし翌2016年は成績を落とし、2017年シーズンは、再起の年となりそうです。

投票・アンケート

2017年の中日であなたがイケメンと思う選手によければ投票ください

Loading ... Loading ...

まとめ

ここまで中日ドラゴンズのイケメン選手について、色々書いてきましたがどうでしたか?

ここに書いた半数の選手が、未だ一軍に定着できずにいます。

これから中日ドラゴンズが強いチームになっていくには、このイケメン選手達の活躍が欠かせなくなってくるでしょう。

投手王国復活とともにイケメン最強チームに変貌してほしいですね!