広島カープイケメンランキング2017
広島カープイケメンランキング2017!

2016年シーズン、圧倒的な強さでセ・リーグを制した広島カープ。

チーム打率も非常に素晴らしく、塁に出ては足で相手チームを揺さぶり、得点を量産していきます。

そして、ファンも熱く、どの球場に行っても、真っ赤な広島ファンがスタンドを埋めている光景は圧巻ですね。

2017年シーズンも好調で、ベテラン、若手が1つになり、チームを牽引し、盤石のチームとなりつつあります。

今回はそんな広島カープの、若手からベテラン選手まで、イケメン選手をピックアップしていくので、是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

菊池涼介

菊池涼介・イケメン
広島カープの顔と言っても過言ではないイケメン、菊池涼介選手。

ヒゲがトレードマークで、菊池選手を見ていると、ヤンチャな部分もあり、女性ファンは堪らないでしょうね。
そして、超がつくほどのマイペースな性格のようで、周りを巻き込んでいくようです!

菊池涼介選手と言えば、「守備」ですよね。

まぁ素晴らしい守備を連発し、球場を沸かせます。
もちろん打撃力もあり、小柄なんですが、ホームランも打てるバッターです。

菊池選手を見ていると、純粋に野球を楽しんでいるように見えて、守備にも遊び心が溢れていますよね。

野村祐輔

野村祐輔・イケメン

おっとりしていそうな顔つきのイケメン、野村祐輔投手。

ちょっと丸顔で、目が二重のクッキリしたイケメン投手です。

一時、元モーニング娘。で、現在はアナウンサーの紺野あさ美さんとの恋愛の噂があったのですが、紺野さんは違う方と結婚をしたので、デマだったようですね。

2016年シーズンに、セ・リーグの最多勝投手となり、チームを優勝へと導きました。

2011年のドラフトで1位指名され、即戦力投手として期待されて入団したのですが、なかなか期待に応えることができず、2016年に花開くこととなりました。

2017年シーズンも期待通りの働きをしているので、活躍が期待されます。

堂林翔太

堂林翔太・イケメン

広島カープのプリンスことイケメン、堂林翔太選手。

何せモテモテの選手で、昔にブログをしていたのですが、コメントが女性ファンでいっぱいだったようです。
そんな堂林選手は、プロ野球選手の王道、女子アナと結婚を果たし、美人な奥さんをもらっていまして、ほんと羨ましい限り。

2009年のドラフトで入団し、2012年にはレギュラー選手として、144試合に出場し、二桁本塁打を記録するなど、期待の若手選手となりました。

しかし、そこからが結果がついてこず、一軍、二軍を行ったり来たりが続いており、ポテンシャルがあるだけに、ファンや首脳陣はかなり期待している選手であることは間違いありません。

田中広輔

田中広輔・イケメン

沖縄出身のような、顔の濃さのイケメン、田中広輔選手。

髪型も色々と変え、オシャレな選手です。

性格も物凄く天然で、周囲からも良く茶化されているみたいなんですが、試合を見ている限りは想像できませんよね。

2013年ドラフトで入団し、プロ1年目から広島のリードオフマンとして、チームに欠かせない存在の選手です。

毎年、打率こそ3割に届かない成績なんですが、出塁率が高く、盗塁数が多いので、1番バッターにはピッタリのタイプの選手だと思います。

丸佳浩

丸佳浩・イケメン

仏様のような、ほんわかとした雰囲気を醸し出すイケメン、丸佳浩選手。

そんな丸選手は、イケメンだけではなく、勉強も良くできたようで、野球に集中するために、勉強を必死にしたそうです。

チーム不動の3番バッターで、ホームランも打てますし、打率も残せる選手で、塁に出れば盗塁も果敢に狙い、走攻守三拍子揃ったバッターで、トリプルスリーも十分に狙える選手だと思います。

會澤翼

會澤翼・イケメン

20代とは思えない、大人の雰囲気を醸し出すイケメン、會澤翼捕手。

パッと見た感じ、顔の形などが丸選手に似ている気がします。

最近ではヒゲを生やし、グッと大人っぽくなりました。

学生のころは、とてもヤンチャだったようですよ。

會澤翼捕手と言えば、バッティングセンスが目立ちますよね。

打てる捕手として、2014年には二桁本塁打を放つなど、活躍しました。

しかし、絶対的な正捕手の座までは、届いてなく、ピッチャーによって、石原捕手との併用が続いています。

2017年は持ち前のバッティングで活躍し、正捕手の座を射止めてほしいところですね。

戸田隆矢

戸田隆矢・イケメン

顔がシュッとしており、スタイルも良く、モデル体型のイケメン、戸田隆矢投手。

熱烈な女性ファンが非常に多く、登板のたびにネットなどで、イケメンと騒がれています。
そして、SNSなどでは変顔を披露するなど、試合とのギャップがモテる要因のようですね。

2011年にドラフト3位で入団しました。
身長180センチの長身から、投げられるストレートは、最速149キロで、左の本格派投手です。
2016年シーズンは、先発と中継ぎで活躍し、優勝に貢献しました。

2017年は、左肘の故障で出遅れており、早期の回復が待たれる期待のピッチャーです。

スポンサーリンク

九里亜蓮

九里亜蓮・イケメン

父親がアメリカ人、母親が日本人の間に生まれたハーフのイケメン、九里亜蓮投手。

中学のころは、相当ヤンチャだったみたいで、他校との喧嘩など日常茶飯事。

しかし、おばあちゃんっ子だった九里投手は、とても優しかったようで、そういった一面もあり、根は真面目なようですね。

恵まれた体格を持ち、最速147キロのストレートと、多彩な変化球が持ち味で、首脳陣からの期待が非常に高い投手。

プロ1年目から先発ローテーション入りするも、16試合に先発し、2勝どまりと苦戦をしいられました。

それでもやはり期待は高く、2017年シーズンもチャンスを貰えているので、期待したいものですね。

九里亜蓮の嫁の画像は?妹は聖莉奈!元ヤンキーの噂や球種や年俸も 

中村恭平

中村恭平・イケメン

お猿さん顔のイケメン、中村恭平投手。

アイドル顔負けのルックスとスタイルで、女性ファンを魅了する中村投手。

しかし、女性ファンには残念な話しなんですが、2017年にグラビアアイドルの清水ゆう子さんと結婚しました。
またこの方が美人で、美男美女のお似合い夫婦なんですね。

最速153キロのストレートが最大の武器で、左投げなんで、バッターからすると、かなりの脅威になると思います。

ただコントロールが課題のピッチャーでして、2016年シーズンも、8試合に先発し、1勝と思った成績を残せずにいます。

しかし、ポテンシャルは相当なんで何かのきっかけで、大化けするかも知れませんね。

鈴木誠也

鈴木誠也・イケメン

2016年「神っている」で大ブレークしたイケメン、鈴木誠也選手。

魚っぽい顔のイケメンで、私服も非常にオシャレですし、プライベートは、完全に今の若者といった感じの選手です。

鈴木選手と言えば、2016年シーズンに2試合連続でサヨナラホームランを放ち、監督から「神ってる」と言われ、流行語の年間大賞に選ばれるなど大活躍のシーズンでした。

もちろん2017年シーズンも、チームの4番バッターとして活躍しており、これから先の日本を代表する選手となるシーズンになるでしょう。

イケメン投票

2017年の広島カープであなたがイケメンと思う選手によければ投票ください

Loading ... Loading ...

まとめ

ここまで、広島カープのイケメン選手について色々と書いてきましたがどうでしたか?

近年、広島カープファンが急増しており、その中でもカープ女子と言われる、女性ファンが急激に増えています。

もちろんチームの成績が良く、2016年シーズンも優勝したこともそうですが、近年のファンの急増は半端ないですね。

こうして書いてみると、若くてイケメンの選手が多く、その選手達も活躍しているので、女性ファンが急増したのもあるかもしれませんね。

2017年も広島カープは好調なので、イケメン選手が大活躍し、これからも女性ファンが増えること間違いなしでしょう!