オリックスイケメンランキング2017
オリックスイケメンランキング2017!

近年は大型補強を敢行し、シーズンが始まる前は、常に優勝候補と目されながら、低迷しているオリックスバファローズ。

しかし、2017シーズンは好スタートを切り、順調に進んでいます。

今回はそんな好調オリックスのイケメン選手をランキング【プロ野球2017年版】していくのですが、バファローズといえば、ゴリゴリ系のイメージですよね〜。

でも最近はイケメン選手が多い!

もっとイケメンな10選手を取り上げています。

お気に入り選手がいましたら、下記の「投票・アンケート」フォームに投票してみてください~

では、どうぞ!

スポンサーリンク

小田裕也

オリックスイケメンランキング2017・小田裕也
ジャニーズにいてもおかしくないような、爽やかなイケメン、小田裕也選手。

オリックス1のイケメンと言われ、バレンタインデーのチョコレートの数も相当なもののようです。
なにより笑った顔がなんともいえない可愛らしい顔をしてますよね。

小田選手と言えば、強肩・俊足の外野手で、プロ1年目の2015年シーズンに、31試合に出場し、3割2分6厘と高打率を残します。

しかし、翌2016年シーズンは、自身も言っていたように、不甲斐ないシーズンとなり、2017年シーズンへの意気込みは相当なものがあるようです。
そんな、小田選手に期待しましょう。

鈴木優

オリックスイケメンランキング2017・鈴木優
ハーフのような顔つきで、非常にほりが深いイケメンの、鈴木優選手。

身長も180センチ以上あり、手足が長く、モデルのような体型です。

パッと見ると、俳優の高良健吾さんに似ていますよね。

鈴木選手のポジションはピッチャーでして、今はまだ1軍での実績が少なく、これからの選手といったところです。
2017年は、自身が高校生のころから公言していた、速球150キロの壁を越えたようで、2017年シーズンは、大いに期待しましょう。

武田健吾

オリックスイケメンランキング2017・武田健吾
こちらも身長が高く、スタイル抜群のイケメン、武田健吾選手。

オリックスバファローズの公式サイトでも、イケメン選手として、取り上げられる程の選手です。

走攻守三拍子揃った期待の若手で、「新庄二世」の呼び声が高い選手です。

2016年WBSC U-23ワールドカップのメンバーに選出され、大会通算打率4割5分5厘と大爆発し、大会のベストナインにも選ばれました。
2017年シーズンは、プロ1号を放ち、今シーズン期待の選手です。

青山大紀

オリックスイケメンランキング2017・青山大紀
大阪出身で爬虫類顔?のイケメン、青山大紀選手。

SNSを見ていると、私服もオシャレですし、まだ20代前半のピチピチ感がありますね。
羨ましいかぎりです。

青山選手のポジションはピッチャーで、1軍での実績はほとんどなく、これから活躍してほしい選手。
今はまだ、2軍でも良い結果が出ておらず、イケメンが先行していますが、2017年は本業の野球の方も、頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

山岡泰輔

オリックスイケメンランキング2017・山岡泰輔
目鼻立ちがハッキリした、童顔の可愛らしいイケメン、山岡泰輔選手。

ヤンチャそうな一面も持ち、笑い顔とのギャップがなんとも言えない女性ファンをくすぐります。
まぁ今風のオシャレなイケメンですよね。

高校生のころ、甲子園でのピッチングをダルビッシュ選手が見て、「これは一番」と大絶賛し、有名になりました。

2017年シーズンはプロ1年目で、早々と初登板し、6回3失点と安定したピッチングを見せつけました。
これから、オリックスの顔になっていく選手、間違いなし!!

山岡泰輔は彼女いる?結婚情報は?球種や評価に中学高校時代も!

山崎福也

オリックスイケメンランキング2017・山崎福也

キューピーちゃんのような可愛らしさを持つ、癒し系イケメン、山崎福也選手。

イケメンはもちろんなんですが、可愛らしいという言葉がよく似合う選手です。

あまり可愛らしい、可愛らしいとプロ野球選手に失礼かもしれませんがね。
チーム内の情報では、オリックスで一番モテるようです。

脳腫瘍という大病を乗り越え、プロ野球選手になった、山崎福也選手。

2016年シーズンは、先発ローテーション入りしたのですが、途中から中継ぎ待機になり、2017年シーズンも中継ぎで、1軍に帯同しています。

緩急自在のピッチングで、中継ぎで結果を残し、先発ピッチャーに復活してほしいものですね。

山崎福也の彼女や結婚の噂は?父や兄弟も調査!年俸や高校時代についても 

西野真弘

オリックスイケメンランキング2017・西野真弘
身長が170センチに満たない、小柄なイケメン、西野真弘選手。
顔のパーツがハッキリし、ちょっと猿顔っぽいイケメンで、まぁこの選手も爽やかですよね〜。

2016年シーズンは、プロ2年目にして、セカンドのポジションでレギュラーをつかみ、飛躍の年となりました。

しかし、守備のミスが目立つ選手でして、2017年シーズンは、どれぐらい修正できているか?といったところで。
バッティングと足は十分通用するので、これからが楽しみな選手ですね。

伊藤光

オリックスイケメンランキング2017・伊藤光

元祖オリックスバファローズのイケメン捕手、伊藤光選手。

元祖と言ってもまだまだ若いんですが、若いころから活躍していたため、ベテランぐらいのイメージですよね。
この選手も鼻が高く、ほりの深い、外国人のようなイケメン。

若くして、オリックスの正捕手についた伊藤光選手。

しかし、近年は打撃の不調などや、若手の台頭で、オリックス自体が正捕手を決めきれていない状況です。

今までの経験はナンバー1だと思うので、2017年シーズンは、正捕手の座についてほしいですね!

山崎颯一郎

オリックスイケメンランキング2017・山崎颯一郎

ちょっと田舎育ち感が残ったイケメン、山崎颯一郎選手。
高校生からプロになりたての、あどけなさが残り、今はまだ知名度は低いですが、イケメンなこともあり、人気が出ること間違いなしです!

身長190センチ近くあり、直球マックス145キロの右の本格派投手。

今はまだ、2軍で一から身体を作っている状況ですが、恵まれた身体からみても、伸びしろは相当なものがある選手です。

海田智行

オリックスイケメンランキング2017・海田智行
ヒゲがトレードマークで、渋さがにじみ出ているイケメン、海田智行選手。

時たま掛けているメガネも良く似合い、私服も非常にオシャレさんです。
年齢も30歳に近いことから、大人の雰囲気も出ています。

近年はオリックスの中継ぎとして、フル回転しており、2016年シーズンは、防御率2.78と安定した投球を披露しています。
2017年には、結婚もし、今ノリにのっている投手ナンバー1ではないでしょうか?

投票・アンケート

2017年のオリックスであなたがイケメンと思う選手によければ投票ください

Loading ... Loading ...

まとめ

ここまで、オリックスバファローズのイケメン選手について書いてきましたがどうでしたか?

昔とは違い、イケメン選手が勢揃いですよね?

現在も活躍している選手、これから活躍しよとしている選手と、それぞれですが2017年シーズンのオリックスは調子も良く、イケメンも多いですし、注目度は高いとおもいますよ!

しかも2017シーズンは勢いがあるので、21年ぶり優勝を是非とも果たしてほしいですね!