楽天イケメンランキング2017

楽天イケメンランキング2017!

ということで、楽天のイケメン選手を取り上げていきます。

2016年シーズンは、梨田監督を迎え、新生楽天イーグルスで挑むものの、結果は悔しい5位に終わりました。

2017年シーズンは巻き返しの年としまして、シーズンスタートから絶好調で、首位を走っていますね。

攻撃力が非常に高く、強打の2番バッターを置き、それがうまく機能して、現在の順位となっているようです。

そして、楽天にとっての吉兆があり、梨田監督は過去に、2チームの指揮をとったのですが、全て2年目にリーグ優勝していて、まさに今年がその年!

今回はそんな絶好調の楽天イーグルスのイケメン選手をピックアップしていくので、是非最後までご覧くださいね〜。

スポンサーリンク

嶋基宏

嶋基宏・イケメン

元祖楽天イーグルスのプリンスでイケメン、嶋基宏選手。

爽やかな顔で、多くの女性ファンを魅了しているイケメン選手で、顔はもちろんのこと、ハートも熱く、2013年のスピーチはグッとくるものがありましたよね。

嶋基宏選手といえば、日本球界を代表するキャッチャーで、プロ1年目から楽天イーグルスの正捕手として、活躍しており、スローイングも上手く、名将野村克也監督の元、リード面も徹底的に鍛えられたようです。

しかし、近年は怪我が多く、満足にフルシーズンを戦えていないのが現状ですね。

則本昂大

則本昂大・イケメン

前楽天イーグルスのエース、田中将大投手にどことなく似ているイケメン、則本昂大投手。

見た目がイケメンだけではなく、中身もイケメンな則本投手は、今の奥様へのプロポーズが「新人王を獲ったら結婚しよう。」と言って、有言実行で新人王を獲得するんですね。

そして、本当に結婚をしたそうで、さすが一流プロ野球選手。

プロ1年目から開幕投手を務めるなど、今や楽天イーグルスのエースとして、大活躍していて。
マックス157キロを計測するストレートと、伝家の宝刀のスライダーで、三振の山を築いていき、気持ちを全面に出して投げる投球スタイルで、見る人を魅了します。

岡島豪郎

岡島豪郎・イケメン

目鼻立ちがクッキリし、正統派イケメンの岡島豪郎選手。
見た目も非常にオシャレで、女性ファンもとても多く、岡島選手が、結婚を発表したときの女性ファンの悲鳴は相当なものでした。

奥様はモデルでとても美人、羨ましいですね〜。

2011年にドラフト4位で入団し、プロ1年目から期待され、そこそこの結果を残します。

2017年シーズンは、外野手のレギュラーとして、打席で粘り強さを見せ、高打率を維持しており、良いシーズンになりそうですね。

岸孝之

岸孝之・イケメン

西武のプリンスが、楽天イーグルスのプリンスへ、岸孝之投手。

岸選手といえば、長髪がトレードマークの少しチャラいイケメン投手。
見た目が非常に爽やかで、ジャニーズに居てもおかしくないですよね〜。

2017年にFA移籍で、西武ライオンズから楽天イーグルスへとやってきた岸投手。

身長180センチから投げられるストレートは、マックス150キロの本格派右腕。

2017年シーズンは、故郷東北のために楽天へ移籍してきたので、気合い十分のシーズンとなるでしょう。

濱矢廣大

濱矢廣大・イケメン

笑顔が可愛らしくチャームポイントなイケメン、濱矢廣大投手。

試合中とプライベートでのギャップが凄く、とても可愛らしい投手で、身長も185センチと高く、モデルのようスタイルです。

2013年ドラフト3位で、社会人を経由して入団します。

社会人出身ということもあり、即戦力候補として、期待されていたのですが、なかなか結果が出ず、苦労しているようです。

2017年シーズンは、楽天の手薄な左投手のリリーバーとして活躍してほしいところ!

村林一輝

村林一輝・イケメン

外国人とのハーフのようなイケメン、村林一輝選手。

中東の国の人みたいに、顔が濃く今風のイケメンです。

調べてみたのですが、ハーフという情報もありませんし、生粋の大阪人みたいで、まだまだ若く、今から女性ファンもきっと増えていくでしょうね。

2015年のドラフトで入団し、高校時代は主にピッチャーで試合に出場していました。

しかし、プロ野球では打撃のセンスを買われ、内野手として登録されています。

守備も非常にセンスがあり、遊び心のあるプレーでファンを魅了するプレーヤーになるでしょう。

今江年晶

今江年晶・イケメン

ヒゲの剃り方からしてオシャレなイケメン、今江年晶選手。

ゴリの愛称からわかるように、顔がゴリラっぽく、男らしいイケメンです。

常にチーム内のイケメンランキングでは、上位に入り、私服もオシャレですし、カッコイイ選手。

2017年は登録名を今江年晶に変え、気持ちを新たに心機一転しました。

今江選手といえば、お祭り男で有名ですが、今年の楽天イーグルスは、チームも好調ですし、間違いなく大舞台がやってくると思うので、今江選手の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

松井稼頭央

松井稼頭央・イケメン
40歳を過ぎ、今尚衰えないイケメン、松井稼頭央選手。

松井選手は筋肉が凄く、40歳を過ぎているとは思えないボディの持ち主です。

顔ももちろんイケメンですし、見た目も非常にオシャレで、奥様も美人でお似合いのカップル。

松井選手といえば、走攻守三拍子揃った日本を代表するプレーヤーで、2017年シーズンは、2000安打、200本塁打、200盗塁を達成し、プロ野球史上8人目の快挙となりました。

2017年も衰え知らずの松井稼頭央選手は要チェックですよ!

森雄大

森雄大・イケメン

凛々しい眉毛がチャームポイントのイケメン、森雄大投手。

真面目そうなイケメンで、長身でスタイルもよくモデルさんのようです。
ただネットのウワサでは、なかなか夜遊びが好きなようで、スクープされないように気をつけなければなりませんね。

2012年にドラフト1位で入団し、94年産まれで、俗に言う大谷世代ってやつですね。

森選手に対する首脳陣の期待は高く、柔らかいフォームから投げられる真っ直ぐは、球の回転が良く、空振りを取れる素晴らしいストレートの持ち主。

2017年シーズンは、一皮向けてほしいものですね。

辛島航

辛島航・イケメン

笑顔がぎこちないイケメン、辛島航投手。

メチャクチャイケメンという訳ではないんですが、女性ファンが多く、よくモテるよう。
しかし、辛島選手はモテるより、今は野球と言っていまして、真面目な選手ですよね。

プロ1年目から試合に出場し、常にエース候補として名前が挙がってくる投手なんですが、なかなか決定的な成績を残すことが出来ていないのが現状で、調子の波が激しいところが課題と言ったところでしょうか。

しかし、2017年シーズンは、スタートから調子が良いので、このまま突っ走ってほしいですね。

イケメン投票

2017年の楽天であなたがイケメンと思う選手によければ投票ください

Loading ... Loading ...

まとめ

ここまで楽天イーグルスのイケメン選手について書いてきましたがどうでしたか?

今の楽天は、ベテラン選手と若手選手がうまい具合に噛み合っており、チーム状態が非常に良いですよね。

もちろんイケメン選手も多く、ベテランのイケメン、若手のイケメンといて、中にはまだまだ名前がパッとわからない選手も居ますが、期待の選手ばかりなので、これから先が楽しみですね。

2017年シーズンは、楽天イーグルスが台風の目となり、強豪揃うパ・リーグをかき回す存在になるでしょう。