ヤクルトイケメンランキング2017
ヤクルトイケメンランキング2017!
2015年度セ・リーグ王者の東京ヤクルトスワローズ。

近年は、若い選手の活躍も増え、オシャレでイケメンな選手も多くいるようです。

東京の球団と言えば、読売ジャイアンツをイメージする方が多いと思いますが、東京ヤクルトスワローズもあるんですよ〜。

今回はそんな東京ヤクルトスワローズのイケメン選手をピックアップしていくので、最後までご覧ください〜。

スポンサーリンク

山田哲人

ヤクルトイケメンランキング2017・山田哲人
ちょっと垂れ目が、チャームポイントのイケメン、山田哲人選手。

野球の実力も素晴らしいのですが、笑顔が可愛らしく、メディアに出ていても、はにかんだ笑顔がなんとも言えないですよね。

超有名人だけあって、ちょくちょく女性ネタでスクープされていますね。

日本を代表するバッターで、今まで誰も成し遂げたことがない、2年連続トリプルスリー達成という偉業を成し遂げました。

走攻守三拍子揃ったバッターで、2017年シーズンは、前代未聞の3年連続トリプルスリーを期待されています。

川端慎吾

ヤクルトイケメンランキング2017・川端慎吾
シュッとしたイケメンではなく、モチッとしたイケメンの、川端慎吾選手。
決してバカにしていませんよ。

川端選手は女性ファンが非常に多いのですが、結婚をした途端に、女性ファンが激減したそうです。

やはりイケメン選手とはいえ、結婚すると女性ファンは減ってしまうのでしょうかね?

川端選手といえば、ヒットメーカーのイメージですよね。

2014年から3年連続、規定打席に到達し、打率3割を超えていますし、ヤクルト最強の2番打者としての地位を確立しました。

この辺りから、攻撃型の2番打者が増えてきた気がしますね。

原樹理

ヤクルトイケメンランキング2017・原樹理

爽やかな見た目で、王子様のような雰囲気を醸し出すイケメン、原樹理投手。

名前の樹理というキラキラネームに負けない、イケメンで、笑顔もとても爽やかな投手です。

2015年度のドラフト会議で、東京ヤクルトスワローズに1位指名を受け、入団しました。

しかし、2016年シーズンは、先発ローテーション入りを果たすのですが、2勝8敗と大きく負け越してしまいます。

2017年は中継ぎからの復活のシーズンとなりそうなので、期待しましょう。

西浦直亨

ヤクルトイケメンランキング2017・ 西浦直亨
私服もオシャレで、笑顔がチャーミングなイケメン、西浦直亨選手。

ファンサービスを大事にする選手で、ヤクルトのファン感謝デーには、カラオケを披露するなど、盛り上げ上手のようですよ。

2013年度のドラフトで、ヤクルトに入団し、過去3年間は、レギュラー選手といった地位まではきていないようです。

しかし、2017年シーズンは、三塁手としてレギュラーを掴めるところまできているので、是非このチャンスを物にしてくれることを期待しましょう。

山中浩史

ヤクルトイケメンランキング2017・山中浩史
大人の雰囲気漂う、優しそうな顔をしたイケメン、山中浩史投手。
何せ格好良いです。

ジャニーズ系ではなく、俳優さんに居そうな感じで、犬顔のイケメン。

若手の選手とは違った、落ち着いた空気を出す投手ですよね。

2014年にソフトバンクからヤクルトへ、トレードで移籍します。

アンダースローの独特なフォームで投げる投手で、ヤクルトへ移籍してからは、阪神キラーとして活躍しています。
2016年シーズンは、全6勝のうち、阪神から3勝をあげるんですね。

2017年シーズンも阪神キラーは健在か!

小川泰弘

ヤクルトイケメンランキング2017・小川泰弘
沖縄出身のような顔つきで、笑い顔が可愛らしいイケメン、小川泰弘投手。

始めに言っときますが、沖縄出身ではありません!
スタイルは決して良いとは言えませんが、何か憎めなない雰囲気を持ち、ワンちゃんのような可愛らしさを持っていますよね。

入団1年目の2013年シーズンから16勝を上げ新人王を獲得しました。

今や誰もが認める東京ヤクルトスワローズのエースへと登りつめ、2017年シーズンもエースとしての活躍を期待される投手です。

スポンサーリンク

廣岡大志

ヤクルトイケメンランキング2017・廣岡大志
韓国俳優のような、キリッとしたイケメン、廣岡大志選手。

身長も高く、スタイルも良く、韓国ドラマに出ていてもおかしくないようなイケメン。
関西出身で、トークも非常に軽快で面白い選手のようです。

期待の大型選手で、「山田哲人二世」と周囲からの評価も高い選手。

フォームも山田選手に似ていて、スイングも非常に鋭い振りをします。
守備がウィークポイントの選手なんですが、それを補う長打が魅力の、期待の若手選手です。

坂口智隆

ヤクルトイケメンランキング2017・坂口智隆
パッと見はチャラい、オシャレなイケメン、坂口智隆選手。

髪型もオシャレで、髭を生やしたり、髪を染めたり、私服やアクセサリーとオシャレが好きなんだなぁと思う選手ですよね。
ちょっと怖そうなに見えるんですが、笑い顔もチャーミングで、ギャップにやられてるファンも多いのでは?

ヤクルトスワローズの切り込み隊長で、走攻守三拍子揃った選手です。

しかし、近年は常に周囲から期待はされているんですが、期待までの成績を残せておらず、目標は打率3割といったところでしょうか?

決して成績が悪いわけではないのですが、ポテンシャルが高いため、期待値が高いんですね。

谷内亮太

ヤクルトイケメンランキング2017・谷内亮太

立派な眉毛がチャームポイントのイケメン、谷内亮太選手。

ファン感謝デーで、ファション対決をするなど、オシャレさんのようで、女性ファンも非常に多い選手です。

ヤクルト期待の若手選手、谷内選手。

プロ5年目で、2016年シーズンまではなかなか試合に出場する機会に恵まれず、思ったような結果を出せていません。
しかし、2017年シーズンは三塁手として、出場機会に恵まれており、あとは結果を残すだけとなりました。

先ほど書いた、西浦直亨選手とレギュラー争いをしているんです。

石山泰稚

ヤクルトイケメンランキング2017・石山泰稚
プロ野球選手には珍しい、ちょっと気の弱そうなイケメン、石山泰稚投手。

ドラフト時は、歴代1位のイケメン投手として、ネットで話題にもなっていました。
爽やかなイケメン投手ですよね〜。

プロ1年目の2013年シーズンは、中継ぎ投手として、60試合に登板し、防御率も2.78と安定したピッチングをしました。

翌年から先発投手へ転向したのですが、思ったような結果が出ず、2017年シーズンは中継ぎ投手として、初心に帰り良い結果が期待されるところです。

投票・アンケート

2017年のヤクルトであなたがイケメンと思う選手によければ投票ください

Loading ... Loading ...

まとめ

ここまで東京ヤクルトスワローズのイケメン選手達をピックアップしてきましたが、どうでしたか?

2015年にセ・リーグを制したのですが、翌2016年シーズンは5位と低迷しましたので2017年シーズンはヤクルトの巻き返したいですね。

今回ピックアップした、イケメン選手の活躍も期待しましょう!